コチュニンキムチ

| 未分類 |

コチュニンキムチはトウガラシの葉を使ったキムチです。

トウガラシの葉はカロチンやビタミンCが豊富で食欲増進や血行促進効果があり、酒のつまみやごはんの友に最適です。

トウガラシの葉のピリッとした辛さがたまらないと言うファンも多いようです。

キムチの種類は100数種類にも及ぶ中の1つです。

キムチのベースになるのがヤンニョムですが、ヤンニョムは韓国料理に欠かせない合わせ調味料で

野菜と香辛料を混ぜ合わせ熟成させて作っていきます。

一般的なキムチは白菜を使いますが、コチュニンキムチはトウガラシの葉を使ってキムチを作っていくわけです。

キムチは野菜に含まれる栄養素が熟成される期間に増加して様々な健康効果をサポートします。

コチュニンキムチのトウガラシの葉は辛味が強くないので食べやすいのが特徴ですから、

トウガラシとキムチが合わさっても心配するほどの辛さではありません。

日本でもトウガラシの葉の佃煮や塩漬けがあり、とても美味しい食べ物です。

コチュニンキムチはスーパーなどでは見かけないキムチですが、韓国食材専門店などで購入することができますから、

一度食べてみてはいかがでしょうか。