ケジャン

| 未分類 |

ケジャンはキムチの中で最も高級なキムチで生のワタリガニを使って作られています。

ケジャンは生のワタリガニをコチュジャンベースのタレに漬け込んだもので、ケ=カニ・ジャン=味噌や醤油と言う意味です。

ケジャンは酒のつまみやごはんのおかずとして最適でカニは栄養が豊富で消化もよく、コチュジャンは体を温めるのでお年寄りから子供まで、

体の弱い方にもオススメのキムチです。しかし生のワタリガニが殻のまま漬け込んであるので食べるのはちょっと大変かもしれませんね。

ケジャンの正しい食べ方は殻の上から噛りついて中の身を吸い出し食べるそうですが、中には殻ごとバリバリ食べる人もいるようです。

またカニ味噌がある甲羅の部分にごはんを入れてスプーンで食べると絶品なんだとか。

ケジャンにはカンジャンケジャンという醤油ベースのタレに、にんにくや玉ねぎと一緒に漬け込んだカニもあります。

韓国でも高級な食べ物として有名です。

カンジャンケジャンは残念ながら家で作ることができないそうなので、お店て食べる以外はないようですね。

ケジャンは生のワタリガニを漬け込んだものですから、早めに食べるようにしてください。